大人にきび治療TOP | 大人にきびの基礎知識 | 大人にきびの原因 | 大人にきび治療 | スキンケア | 大人にきびと化粧品 | 大人にきび予防対策 | リンク集 |

大人にきびと思春期ニキビの違い

大人にきびとは

当サイト「大人にきび治療」では、ニキビの中でも特に「大人にきび」について取り上げ、その原因や予防法、治療方法などについてまとめています。

では、そもそも大人にきびというのはどういったニキビなのでしょうか?

思春期にできるにきびは、体内のホルモンの分泌が活発なことが原因となっています。ですから、大人になってホルモンの分泌がある程度収まってくれば、自然に消えるというのが大部分でした。

ところが、最近では大人の方でもきびやにきび跡に悩む大人が増えてきているようです。にきびの種類の中でも大人にきびの場合は、にきびやにきび跡のできる根本的な体質を改善することが必要です。

思春期にできるにきびは、特におでこや鼻などのTゾーンと呼ばれる場所や顔周辺で、春から秋にかけての暖かい時期に集中します。大人にきびの場合、顔では頬や口の周り、その他の部分では首や胸元、背中などに季節に関係なくできてしまう傾向があります。

大人にきびの原因はさまざまなことが考えられます。代表的な原因としては、ストレスや不規則な生活、食生活の乱れやホルモンバランスの崩れ、紫外線などが挙げられます。また、女性の場合は生理の前などににきびができやすい傾向があります。

大人にきびの予防をするためには、まず生活リズムを整えたり、食生活を見直していく必要があるでしょう。女性の場合はメイクをしっかりと落とすということも大切です。

大人にきびと思春期にきび

10から20代の思春期だけでなく、20代以降の大人になってもにきびへの悩みは尽きません。大人にきびと思春期にきびの違いは、一体なんでしょうか。

まずにきびができる原因に違いがみられます。思春期にきびの主な原因は、成長による性ホルモンの分泌だといわれています。特に、男性ホルモンは皮脂の活動を活発化させるといい、これが思春期にきびの原因の一つだそうです。

大人にきびができる主な原因としては、体調の変化をあげることができるでしょう。寝不足や疲労、便秘やかぜ、ストレスによっても、体調は影響を受け、この乱れによって大人にきびが発生するというのです。

つまり、大人にきびと思春期にきびが違う最大のポイントとして、大人にきびが健康のバロメーターになっている、ということがあげられると思います。大人にきびができてしまったら、自分の生活スタイルや食生活を見直してみましょう。前向きに大人にきびと向き合うこと、そして治そうと努力すること、これがひいては健康維持につながるのといえるのではないでしょうか。

※おすすめにきびケアを紹介!
【1位】日米売上No.1<薬用プロアクティブ>⇒ニキビケアProactiv
【2位】ライスフォース⇒ 深層保湿トライアルセット
【3位】草花木果でにきびケア⇒ 草花木果4種トライアル
【3位】にきび対策は毛穴から⇒ 草花木果 透肌スキンケアトライアルセット

※楽天市場で検索⇒ 大人にきび関連商品を探す


▼同カテゴリー「 大人にきびの基礎知識 」の記事一覧
大人にきびと思春期ニキビの違い
白にきびと黒にきび
赤にきびと黄にきび
大人にきびと背中にきび
大人ニキビとにきび跡
大人にきびに似た症状
大人にきびと赤ら顔の関係
大人にきびと肌荒れ
鼻・首・お尻の大人ニキビ

大人にきびの基礎知識

大人にきびの原因

大人にきび治療

スキンケア

大人にきびと化粧品

大人にきび予防対策

リンク集

 
大人にきび治療TOP | 大人にきびの基礎知識 | 大人にきびの原因 | 大人にきび治療 | スキンケア | 大人にきびと化粧品 | 大人にきび予防対策 | リンク集 |